婚活の現状

女性が求める希望年収を満たす男性はたったの3.5%

ある意識調査の研究結果によると25歳〜35歳の女性が結婚相手に求める希望年収は、拘らないが29.7%で200万以上が4.3%、400万以上が26.8%、600万以上が39.2%という結果になった。

 

これに対して25歳?35歳の独身男性の実際の年収はというと、200万以下が33.8%、200万〜400万が43.2%、400万〜600万が19.5%、600万以上が3.5%である。

 

つまり、39.2%の女性が希望する年収は実際には3.5%しか存在していないという事になる。

 

需要(39.2%)に対して供給(3.5%)が10分の1以下という時点で理想の年収を稼ぐ男性を婚活で見つけることが容易でないことを数字が証明しています。

数字で見る婚活